エイトに元気をもらった話

前回の拙い記事にスター頂き、ありがとうございました!

今度は、わからんキングなんかも触れたいところ。需要あるのか分からないけど。

完全自己満!

 

 

自己満ついでに…

 

元気です、と書きつつも、鉛のような心に囚われる日々。

 

エイトは関係なく、がっつり仕事関連。

春に昇格したのだけれど、個性の強い人たちに囲まれ、それを纏めていかなくてはならない立場になった。

 

給料はさほど上がらないのに、責任だけが重くなった。

元々、この仕事に関しても、世代的に『見て覚えろ』『先輩は絶対』な環境にいたためか、

はっきり、すっぱり指示を出すのが苦手。

 

でも、立場上、指示もしていかなくてはならない。纏めていかなくちゃならない。

何とか指示だし、体制は決まってはきたが。

でも、纏まらない…

 

自分が中に入り、調整につぐ調整。

 

表面上はなんとかなっているが、もうはりつめる…何とも言えない空気感。

 

久々に、仕事いきたくなーーい

である。

ひたすら、前向き、ヘブンリ、LIFEの繰り返し。鼓舞しながら、職場に向かう。

 

何とか毎日の仕事をこなす。もう疲労度が半端ない。

帰りまで気を遣いたくないから、1人で帰る。

 

こうして書くと悪!循!環!!!しているのが分かる。

 

そんなときに読んだのが、SPAである。

 

うら若きw乙女には、中々ハードルの高い雑誌であるが、中のテキストは社会人向けで、

繰り返し読み込んでしまった。

(あんまり社会人向けのテキストってない気がする)

 

基本的に、収納スペースの都合上、雑誌の購入は、本当に気に入ったものだけにしているにも関わらず、即レジへ行った。

 

亮ちゃんや山田のコメントに、いちいち納得したし、悩むのは当たり前なんだなーと思った。

 

仕事はやらなきゃならないし、やらなかったら成長しない。

仕事することが成長かー

 

苦手とする、指示する、伝えることを頑張ることが私の頑張りところなのかな。

と、少しモヤが晴れた気がした。

 

そこに来て、先週のレンジャー。

すばるくんやまるちゃんのブログを読み、

涙がでてきた。

仕事だけのことじゃないだろうけど

辛い気持ちにダイレクトに響いた。

 

そうか、私辛いんだな、ってはっきり感じた。

 

外面がいいタイプなので、頑張ってます♡大丈夫です!って、言ってしまって、更に辛くなった。

愚痴を友達にこぼしてもこぼしても、全く解決なんかしなくって、更に気持ちはどんより、した。

 

でも、エイトの記事やブログを読み、

自分が変わらないと、周りもついてこれないよな、って思い始めた。

そんな中、昨日のANNで「優しすぎてもだめじゃない?」って大倉くんの発言。

 

これまた、はっ!とする。

優しいのは大切だけど、頼りにはならないよなーって。

 

どうしても、これ言ったら嫌われちゃうかも…が強くて、お茶を濁そうとしてしまう弱い自分。

 

この殻をぶち破る必要があるんだな、と実感している。

まだまだ、弱い自分だから、そんな時はエイトの力を借りたいと思う。

 

 

エイトに関しては、【ご褒美】感もあるので

なくてはならない存在なことも再実感。

 

悩める社会人の皆さんに、SPAはおすすめできます!!!

毎日持ち歩きたい…

 

話変わって

クロニクルSp、性格くずなところがあんまり出てなかったけどw、楽かったなー!

翌日の総集編的企画も非常に良かった!

(コメントは使われるけど、あんまり抜かれないのは何故なのか)

 

バッキバキで思い出したけど、

学生時代、体育の授業とテストがラジオ体操なことがあって。

ブーイングに吹き荒れるクラスの女子を沈めた一言は

 

「ラジオ体操、本気でやったらダイエットにこれほどいいものはない」

 

だったからね。

ダラダラじゃなくて、本気で体を動かした時の汗のかきよう、半端なかった!ので、その時の授業の集中っぷりは、すごかったw

 

ので、バッキバキしたら

きっと良いに違いない…

 

KINGっぽい、衣装のMV楽しみすぎてだな…!

 

こういうご褒美を大事に日々頑張る!!

罪夏も楽しみだよ!!

グラサン外し、楽しみにしている!

f:id:syarrry:20160626214537j:image