読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2008年問題

ジャニーズ

この前、某貴族様で飲み交わしている際に出たのが、ヲタクとして1番お金を使ったのはいつかという話。

 

舞台あるとねえ、一気にお金空っぽになるけど…

 

まあまあ、もうヲタク歴も長いので、ずっとお金は使い続けている訳ですが。

この2年くらいは、夏リサイタルの冬ツアーだったから、そこそこそこそこ使っている訳だけれど、(リサイタル前もスタジアムとかあったけど)どの年が1番かなーと思うと、やはり2008年なのです。

 

 

ただただ懐古するだけの記事で、何の参考にもならない話なので、悪しからず。(それこそ移動費とか含めると恐ろしい)

比較対象として2006年も出してみよう★

 

2006年

the SHOW. beautifulgame、滝沢演舞城(6回FTON(大阪3東京9)、サマスペ(1)

すば倉(7)アラシック(3)

全国ツアー第一弾(長野、神戸2)

関風(広島2横浜5)

 

この年にしっかりと、嵐から降りたので、まだ、嵐担の友達から声がかかって、嵐行ってたなあ…

すば倉からの嵐とかやった記憶が…

嵐時代は一切遠征もしなかったし、1ツアー1回とかだったのに。

エイトの沼は深かった…(初遠征はkyo to kyo

 

すば倉に必死だった!トリキのオススメメニュー歌ってたよなー(懐古モード)

久々の遠征、ゴールデンウィーク初日に夜行バスで行った結果、到着4時間遅れて10時公演全く間に合わなかったし。

(到着したらMCすら終わりかけてた)

サマスペは入った翌日からバタフライ歌いだしたし…広島飛んだけど、行事前に有給取ったため、先輩から散々怒られたのもこの年…

横アリで、教え子に会う奇跡も起こしました…

関風オーラスな…言わずもがなですよ。

私が語っていいことでもないと思う。

けど、あの時の涙は一生忘れない。

 

 

問題のw

2008年

関ジュ(2)NEWS(1)SHOCK(7)横ソロ(1)プレゾン(1)

08春(横浜、大阪、福岡10)

夏だツアーだ(東京、静岡、広島、長野7)

サマリー(1)フラフラ(1)

ソロコン(東京大阪14)

f:id:syarrry:20170322003309j:image

 

やっぱり2008年が比べ物にならないかも…

07の年の瀬に、SHOCK出演が舞い込んできて…

諸先輩方からの「SHOCKは見るべし」という司令から、手持ちのチケットを交換しまくったのと、あらゆる枠を使って…あと諸先輩方の優しさで、何回かオーナーを見ることが出来ました…

私的初回に亮ちゃん来てて、オーナーの客席降りが亮ちゃんにインタビューで、ざわめいたのが懐かしいす。

実は、一瞬、関ジュに興味向いていたのだけれど、オーナーで気の迷い★となったSHOCK。

ジャムでこの前、色々解説していたけれど、夜の海本当好きだったな…

SHOCK中に発表された08春。 

 

休みも取るの大変だった!!!!(年度始め)

 

でも、ソロメドレーもセトリもレンジャーも本当好きだった!

メンバーソロのバックがメンバーって良かったよね…

亮ソロが丸倉バックで、松竹彷彿したし、愛してる愛してないも三馬鹿からの全員だったし、レンジャーの村上さんソロは、牛若丸のテーマで、黄金期厨はもう…言葉に出来ない…

 

そんな中で08夏。

 

ドームで宗佑が椿くんに馬乗りでDVしてるくらいにしか記憶ないんだけど…tornとかやったのがここだったような…

東京ドームで、ソロコン発表があって、

貸してくださいお化けになったのは覚えてるぞ★

合間にサマリーしていたらしい。

 

そして、ソロコン。

途中で大阪公演の発表あって

色々走馬灯のようになったけれど…

こちらも、諸先輩方と友達のおかげとしか。

感謝しかないやつ。

(この頃の友人は、半分はヲタク辞めてる:(;゙゚'ω゚'):)

 

ソロコン。

セトリも構成も本当最高で好き以外のなにものでもなくて…

かっこいいとこ、かわいいとこ、コント、盛り上がるところって、ちゃんとあったよね。

大倉くんの作るエイトコンの基礎って感じ。

 

tornのPV作ったのは、本当グッジョブだったよ…

映像として残ってないのが本当悔やまれる。

バタフライからのアグリーからの旅人の流れとか、すげぇえってなったもん。水もレザーも映像もバンバン使ってたし。

 

 

思いは尽きません。

 

なんだかんだ言いつつ、好きさは年々更新されているような気がしている。

懐古もたっっくさん、してるけど、あの頃に戻って欲しいってことではなくて。

 

今の彼らが最高に好きだから。

 

あの頃を感じる何かが繰り出されたら、

そこは喜ぶ。

純粋に「そうそう!」ってなるから。

思いの共有というのだろうか…あんな時代もあったね、っていうか。

 

でも、突き進んでいく彼らが大好きだから。

それが基礎にあるから、懐かしいねって話も楽しく出来る。

(三十路だJ実現して欲しいし、あの頃の曲とかも歌って欲しいけど)

 

これからも、好きさの更新をしたいな、と思う。

その為には、互いの努力が必要。

 

プレミアムフライデースパイダーマン

エイトにオファーが来た意味も考えつつ。

五大ドームツアーをこれからも続けられるグループであって欲しいし。

 

年度末でプレミアムフライデーは、出来ないだろうけど、Mステ楽しみにしよう!!!